化粧品容器・健康食品・トイレタリー・薬品・業界最多のハイクオリティな容器をご提案

GLASEL

GLASEL ECO PROJECT

エコプロジェクト

スライダー画像 スライダー画像 スライダー画像 スライダー画像 スライダー画像 スライダー画像

グラセルエコプロジェクト

住み続けられる地球へ

天候の変化や海面水位の上昇、異常気象など、気候変動の影響への対策は今や全世界が取り組むべき課題です。石油資源を原料とするプラスチック素材は、焼却の際に排出されるCO2により気候変動に影響を与えてしまうことから、CO2削減を可能にする原料の採用を当社では早くから実行。また限りある「化石資源」への依存を減らすことに対しても前向きに取り組んでいます。さらに、自然分解されないことから、海を汚染するだけでなく、そこに住む生き物にも影響を与えてしまう海洋プラスチックゴミに繋げない対策として、回収し再生する材料の採用や繰り返し使うことをもって「」と向き合っていきます。

グラセルが想う「責任」

ご紹介する原料・容器について
必ず試作および耐内容物テストを行いご確認ください。

JBPA(日本バイオプラスチック協会)の会員です。

環境省実施の「プラスチック・スマート」に賛同しています。

持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

主な取り組み