インフォメーション

製品情報

2017年11月30日

底端面箔押し加工 -光の屈折によって輝きが深まる加飾方法-

光の屈折を利用した加飾方法をご紹介いたします。
キャップの裾面に特殊な箔押し加工をすることで、キャップ上面から見た時のキャップの輝きに深みを持たせることが出来ます。

KATシリーズ等、キャップ天面にカット面があるキャップへの加工がオススメです。

<ページの先頭に戻る